本文へ移動

12月行事

ハートみらい・クリスマスリースケーキ

さかえハートみらい通所リハビリ12月のおやつレクリエーションは「クリスマスリースケーキ」を作りました。ホットケーキミックスにココアを加えて焼いた生地の上に、雪に見立てた生クリームを塗り、色とりどりの果物で飾り付けをしました。ボリュームたっぷりのおいしいケーキが完成しました。

ハートみらい・ゆず湯

さかえハートみらい通所リハビリでは、冬至の日前後4日間程「ゆず湯」を行いました。ゆずの良い香りが浴室に広がり、身も心もリラックスし、ホカホカと体の芯まで温まられたようでした。「ゆず湯に入ったから風邪をひかないな」と皆さんに喜んで頂きました。

グリーンハート美術館通り・クリスマスケーキ

12月25日(月)さかえグリーンハート美術館通りでは、クリスマスということで、おやつの時間にクリスマスケーキを準備しました。

可愛らしい見た目を楽しまれながら美味しそうに召し上がっていました。

ハートホーム矢吹・クリスマス会

1221日(木)『さかえハートホーム矢吹』では「クリスマス会」を開催しました。赤いサンタの帽子をかぶり、入居者様代表の「メリークリスマス」のあいさつで開会しまた。入居者様18名での合唱をされてあと、職員によるバルーンアートショーを鑑賞して頂き、風船に空気を入れる段階で割れてしまう事もありましたがキリン・さくらんぼ・お花等々、でき上ったバルーンに喜ばれておりました。

サンライズハート・クリスマス会

12月17日(日)にクリスマス会を行いました。今回は、ボランティア『みちのく桜の会』の皆様に歌や踊りたくさんの余興をして頂き、笑いもありで入居者様に大満足して頂く事が出来ました。昼食は、お寿司食べ放題でお腹も満たして頂きました。

ハートみらい・感染症教室

さかえハートみらい通所リハビリでは、レクリエーションの時間に「感染症教室」と題して正しい手洗いの仕方などについて勉強する時間を設けました。

特殊なクリームを手に塗った後、普段通りの手洗いをしてもらい、洗い残しがないかをブラックライトを使って一人ひとり確認して頂きました。きれいに洗ったつもりでも、洗い残しが多くあり、体験された皆様も驚かれていました。

正しい手洗いとうがいで、インフルエンザ、風邪ひきゼロを目指したいと思います。

ライフハート安積・高齢者作品展

さかえライフハート安積では、12月15日~18日まで開催された「高齢者作品展」を見に郡山市民文化センターに行ってきました。コツコツと仕上げてきた自分達の作品が飾られているのを見て、とても嬉しそうでした。他の作品も売っているような素敵な作品ばかりで驚きました。また来年も楽しみです。​

ハートみらい・着座剣道

さかえハートみらい通所リハビリでは、レクリエーションの時間に「着座剣道」を行いました。

交互に目前の的を割るか、つぶせば勝敗が付くというルールです。「バランス能力」「筋力」「俊敏性」の改善や向上が期待できるレクです。初めて握る竹刀に消極的でしたが、いざ対戦が始まると普段見たことのないほどの素早い動きで的を叩き、大きな紙風船の破裂音と歓声が上がっていました。

グリーンハート美術館通り・クリスマス会

「さかえグリーンハート美術館通り」では、12月14日(木)にクリスマス会を開催しました。利用者様のご家族様によるウクレレ演奏では「赤い鼻のトナカイ」や「ふるさと」などを披露頂きました。皆さまうっとりと聴き入ったり一緒に口づさんだりと楽しまれました。また、スタッフ手作りのたこやき、クレープに大変満足されていました。

ライフハート美術館通り・クリスマス会

「さかえライフハート美術館通り」では127日に、クリスマス交流会を行いました。

尚志幼稚園児をご招待し、かわいらしい歌とダンスを披露してくれました。その後は職員と利用者様と一緒にゲームをし、皆さんで作ったクリスマスケーキを食べ、季節行事を楽しみました。最後に、トナカイとサンタに扮した職員からのプレゼント贈呈などがあり、賑やかなクリスマス会になりました。 

デイサービスセンター・尚志幼稚園慰問

12月のはじめ、尚志幼稚園の園児の慰問がありました。5歳児の皆さんが袴姿で、白虎隊の演武を懸命に白虎隊を演じる姿に、利用者様方は涙を流して感動されていらっしゃいました。頑張った園児の皆さんにデイのサンタクロースからプレゼントを差し上げると緊張していた園児たちも笑顔になり、和やかな慰問となりました。​
TOPへ戻る